So-net無料ブログ作成
検索選択

10.あれっ? やはりクリック、、、

♪HAPPY BIRTHDAY ~あなたへ~

「テンポ●●●でお願いします-。」
「このテイクでOKです-」

意外にも、あっさりと録音できた。
「クリック聞きながらでも、録音できるやんっ。翌日の録音は、パーカッションとギターを重ねるので、
クリックで録音してよかったわ~」

あとは、カリンバで一曲歌うだけ-。
・・と、一日目の録音予定通りの収録ができ無事終了!!


雨の滴いっぱいの木々達が呼吸している。
風の囁き、鳥の声、蝉?の声-。
高原の朝は清々しい。

録音最終日。
がんばろ----------。

天気予報では曇りだったけれど、録音の間は雨も降らず、
太陽の滴も、少し浴びられた。
実は、心配していた事があった。

一日目の夕飯時に、
「明日、雨、大丈夫かなぁ。強く降らなければいいけど。」
「そうですねぇ。大雨や雷だと録音できないですねぇ」
と、多賀谷さんと木村さんから、会話されていた。
えっ!!!!!! なんですと------------。と、思いつつも、
その会話には寄らず、聞いてないふり(^_^;)して、
大丈夫・大丈夫、、風花のライブの時はいつも晴れやし、、と心に願う。
雷は機材の関係もあるけれど、スタジオの構造上、雨音が入ってしまうのだろうな。

二日目の録音は、前日、録音してけれど、どうしても気になる部分のある曲の、
録り直しから始まった。
一晩寝て醒めても気になったもので、、、。

そして、一日目の最後にクリックで録音した、
♪HAPPY BIRTHDAY ~あなたへ~の、ギター録音へと続いた。

ギタリストは、多賀谷哲也さん。
プロデューサー自ら演奏していただいている。
「羽衣さん。僕もアルバムに友情出演させて下さい~」と、嬉しい申し出をしていただき、
一曲お願いした。
髙中正義さんの音楽を愛される、ギターリストでもある。
何年か前に、東京・京都と距離は離れているけれど、
京都に練習に来ていただいたり、音源をやり取りしたりで、
一緒にバンドを組んでいた事もあり、きっと、あうんの呼吸。

メロディ譜しかお渡ししてないので、
「どんな音がいいですか? どんなフレーズがご希望ですか?」
と、聞いてこられたけれど、ギター入っていただいたバージョンがないので、
どう入っていただいたらいいのかわからないので、すべてお任せしてしまった。
その方が、より楽器の特徴を生かすものになると思ったので、、、

風花の録音はあと一曲残すのみだったので、
ミクシングルームのソファから、高原の景色を眺めながら、
リラックスムードで、ミキシングルームの窓から、録音を見守っていた。

「今のフレーズの雰囲気でお願いします。」
「いや、、さっきの方がいいのかなぁ、、、」

どっちゃねん!!!!!!「
自分達でジャッジできない面発揮、、
プレイヤーもエンジニアも困ったモード--。

かなり苦労されながらも、何テイクか録音していただいた頃に、
パーカッションの飯塚さんが、到着されたので、スケジュール的な事もあり、
ギターの録音は後ほど再開という事になった。は

「長野にドラムの方、いらっしゃいますよ。頼んでみましょうか。パーカッションで入って
いただいたらどうですか?」
「パーカッション欲しいです。是非、お願いします」
と、多賀谷さんにご紹介していただき、飯塚さんに参加していただく事になった。

初対面だけれど、輪月さんと同じく、飯塚さんとも、最初から和やかムード。
少し風邪をひかれていて、辛そうだったけれど、
録音が始まれば、プロの顔、手、、、。
小柄なからだから、パワフルな音。
カホーンの刻みが心地よい。
飯塚さんにも、ギターの多賀谷さん同様、メロディー楽譜のみお渡ししただけで、
演奏指示はなし、、、
ご自分のフィーリングで、叩いていただいた。

「今の雰囲気でお願いします-。タンバリンも入りますか?」

・・と、順調に録音は進んでいたと思ったけど、どうも、飯塚さんが叩きにくそう。

「エレピ、クリックと合ってないところありますからねぇ~」
と、エンジニアの木村さん。

ひゃ---------っ。そうやったんや!!! やっぱし----。自分ではバッチシと思ってたんやとげ、
う--むっ、、、そうなんや、、、。
少し悩む、、、。
自分の演奏を聴いて、いつもよりも堅い感じだなぁ-と思ってはいたのだけど、、

軌道修正!!! この決断だけは早かった(^_^;)
「あのぅ、、一発録りで、録り直ししてもいいですか?クリックなしで、、」

風花関係の機材は片づけられたのに、再セッティングをしていただき、
パーカッションと共に、一発録音で、再録音。

ホント、、、申し訳けない、、、(T_T)

クリックなしの方が、自由度があり、ライブ感も出て、3テイク程でOKになった。
・・といっても、飯塚さんも、ハラハラドキドキだったろうな、、
終始、窓越しに、わたしの顔見て、笑顔で、時には、目で合図を送りながら、
一緒に演奏して下さっていた。
ありがとうございました-。

ギター?
はい。ギターは、別録音希望で(^_^;)
ただ、私たちが録音している間も、ミキシングルームで、ギター抱えて、
曲に合わせて、お稽古されていたそうで、後に録音した時には、
クリックで録音した堅い演奏ではなかったせいもあり、
朝のテイクよりも、より、楽曲に馴染んだギターのフレーズが、たくさん生れ、
ご機嫌なテイクが録音できました。

いいづか.jpg
飯塚さんには、♪星月夜にも、入っていただき、無事録音終了。
ありがとうございました------------。

しかし、、、
自分はお友達だと思っていても、
クリックとお友達になれないのはどないやねん、、。

絶対に越えたい壁。課題。宿題-。

さぁ、あと一曲、、、
菅平の妖精達、奏でてるかなぁ--♪
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。