So-net無料ブログ作成

8.いつか夢見た光景の中

~いつか夢見た光景の中に自分がいる~

鳥が囀り、春蝉の声聞こえる、自然の中のスタジオ菅平高原で
初レコーディング。
自分の音楽と向かい合った二日間。
新たな景色の中への、最初の一歩、、、。

たてもの.jpg
10年前は、まだ、駐車場だったところに、緑に包まれてスタジオは建っていた。

__ 4.jpg
天然のリバーブ感いっぱいの、この場所で、レコーディングの一歩を踏み出す。

懐かしい場所に帰ってきた。
違う夢を抱えて帰ってきた。
夢は成長するんだなぁ、、、。

東京方面から、プロデューサー多賀谷さん、エンジニア木村さんは、
先に到着されていた。
2日間よろしくお願いします~。

~チ-ム風花 レコーディングのハジマリ~

まずは、試し録音をしていただいた。
♪幸せのカタチ
うい.jpg
ピアノの前に座ると、いつもと視界が違う。
ライブとレコーディングは全く別物とはわかっていたけれど、
マイクの種類も違うので、ピアノの前からの視野が全く違う。
ヘッドホンで全体の音、自分の音、声をモニタリングしながら
歌うのも不思議な感覚。

ベース.jpg
アイコンタクも、窓越しになる

「もっとマイクに近づいた方がいいですよ~。声が太くなりますよ~」
歌詞カードを見ようとしたら、いつもと視界が違うので、顔が逃げてしまう。
椅子の高さ、譜面台の角度、ベストの所を決めるのが難しい。

「今の音何ですか?」
何やろ? 

「ピアノの椅子の音ですねぇ~。ギーギー言いますねぇ~」 
今まで、椅子の音など意識した事なかった。
無駄な力を入れてピアノを弾いてるんやろなぁ、、、

ピアノ椅子では、ギーギーと音がどうしてもするので、
高低のできる、別の椅子を使用する事にした。

「今の音何ですか?」
今度は何やろ??? ひゃ--。また、椅子か?

「ペダルを止める音ですねぇ~」
恥ずかしい事だけど、音が濁らずに止める事しか、意識した事はなかった。
気にしすぎると音は濁り、音は短くなってしまう。
ライブでは通り過ぎていた事がどんどん浮き彫りになっきてる。
録音は始まったばかりなのに、、、
けれど、クリアしていくしかない。
何度か弾いていくうちに、ピアノともお友達になれてきて、
ペダルの止音も気にならなくなってきた。・・と思う(^_^;)
ただ、、足の筋肉が緊張してパンパンになってきた。
余分な力入ってるな、、
今更ながら、ピアノは弾くことでせいいっぱいだった事に気づく。
もっともっと勉強していかなアカン、、。

レコーディングしなければ気づかなかった事が、次々に課題になっていく。
瞬時にそれをクリアしなければならない。

多賀谷さんが、
「上から下まで音が入りますからねぇ--」とおっしゃった。

レコーディング一年生の頭の中のメモに、次々と新しい事が書き込まれていく。
ライブとレコーディングは別物と知っていたつもりだけれど、
ここまでとはなぁ、、、。

仮レコーディングだけで、難あり(^_^;)状態でしたが、
何曲が進むうちに、少しづつヘッドホン越しの音にも慣れ、
少しは、楽しい、、と思えるようになってきた。

ミキシングルーム.jpg
1テイク録音しては、ミキシングルームでモニタリング。

自分達の演奏をジャッジするのは思いの外難しかった。
まだまだ客観的に聞けない証拠やねっ。
それと、ジャッジ力なさすぎ、、
優柔不断。
プロデューサー&エンジニアさん泣かせ-。

「どうされますか? このテイクでいいですか?」
いいといえばいいし、、、う---むっ、、
どうしよ-----------------。

「もう1回聞かせて下さい」
時間がないのに、、(^_^;)

「もっとベースを出して下さい。声も少しエフェクトを、、」
「これは、ヘッドホンから出ている音です。トラックダウンの時に音の調整はしますから、、」

あはははは--(^_^;) 本格的など素人、、、、、、
おそらく、木村さんは、驚かれたろうなぁ、、、
すみませんm(_ _)m

何度も、スタジオとミキシングルームを行ったり来たり。
一曲録り終えて、気持ちを入れ替え、次の曲を録る。

一日目は、8曲録音を予定。

1.幸せのカタチ 2.明日の花 3.春の紅
4.夢音 5.星月夜 6.わすれもの 7.秋桜 8.心の花

少しづつ要領がわかり、順調に録音は進行していった。

3曲目のバイオリンに入っていただく曲の、風花の演奏を録り終えたところで、
東京から、バイオリンの輪月さんが到着された。
この曲のみ、バイオリンは後録音だったので、タイミング的にも、
お待たせする事もなん、レコーディングができそうで、一安心。

~ゲストの方との録音がハジマリ~


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。